Blog2015 5.31 Copy of 南アルプスガイドクラブ

2015.5.31百万人の山と自然「実技講座」~ツェルト設営講座

a6.jpg

5月24日の公開講座を受け、百万人の山と自然 安全のための知識と技術「実技講座」が
5月31日(日)に南アルプス市の県民の森自然科学館とその周辺の林の中で行われました。
前日までの予報「曇り/雨」とは打って変わって朝からピーカン。スタッフ一同一安心。
「ツェルトビバークの講習なら、雨だろうがカッパ着用で野外での講習続行!」という
意見一部のスタッフからは出ていました。参加者のみなさん、持ってますね~!!


a1.JPG
まずはロープワーク、これを知らないとツェルトはかぶるだけになってしまいます。

a2.JPG
図を使って丁寧に説明していきます。

a3.jpg
富山ガイドのユーモアたっぷりの解説に会場から笑いがこぼれました。

a4.jpg
午後からは野外で実技講習、午前中習ったロープワークを使います。

a5.jpg
ガイドの一挙一動を真剣なまなざしで見つめます。

a7.JPG
立木、倒木、石、現場に有る物を使います。

a8.JPG
各自張ったツェルトをチェックします。

a9.jpg
3~4人で「道に迷いビバーク」という設定で協力して素早く張る練習。

午後の後半にはみなさん予想以上に素早く綺麗に設営が出来ていました。
安全登山の1つのピースとして、積極的にツェルトを活用していただければ
思います。参加されたみなさんお疲れ様でした。ありがとうございました!
忘れないように反復練習して下さいね。